bua

「つまらなさ過ぎて死にそう」をタイ語で表現してみよう

特に若い方は、日本語でもよく使いそうな表現ですね。

一応解説すると、つまらなさ過ぎて死にそうというのは、

実際に死ぬわけではなく「死んでもおかしくないほどつまらない」ということですね。

要するに「めっちゃつまらん」ってことになります。

 

それではタイ語で表してみましょう。


「死にそう」はタイ語で?

まずは、「死にそう」ってタイ語で何て言うんでしょうか?

「死ぬ」はタイ語で{ターイ}です。

そこに未来形の{ジャ}を付ければ「死ぬつもり」という感じになりますね。

そして、その直前に「同じ」を意味する{ムアン}を付ければ、

死ぬつもりと同じ ⇒ 死にそう

という感じになります。

 

早く!なんか死にそうなんだけど ⇒ レオ レオ シ ムアン カオ ジャ ターイ ナ
เร็วๆสิเหมือนเขาจะตายนะ(rew rew si mɯ̌an kháw càʔ taay náʔ)

ターイตาย(taay ) ⇒ 死ぬ

ジャ จะ(càʔ ) ⇒ 未来形
【助動詞】未来形を作るジャจะの使い方参照

ムアン เหมือน(mɯ̌an ) ⇒ 同じ
タイ語で「同じ」の基本表現参照

 

「つまらない」はタイ語で?

タイ人がよく使う表現の1つですね。

ブア เบื่อ(bɯ̀a) ⇒ つまらない、うんざり

数学の授業は本当に退屈だ ⇒ ウィチャー カニッタ サート ナーブア チンチン
วิชาคณิตศาสตร์น่าเบื่อจริงๆ(wí cʰaa kʰa nít ta sàat nâa bɯ̀a ciŋ ciŋ)

この本はつまらない ⇒ ナン スー レム ニー ブア マーク
หนังสือเล่มนี้เบื่อมาก(nǎŋ sɯ̌ɯ lêm níi bɯ̀a mâak)

お母さんにはうんざりだようっとうしい ⇒ ブア メー ラムカーン
เบื่อแม่รำคาญ (bɯ̀a mɛ̂ɛ ram kʰaan)

ウィチャー วิชา(wí cʰaa) ⇒ クラス、学科

カニッタサート คณิตศาสตร์(kʰa nít ta sàat) ⇒ 数学

ラム カーン รำคาญ(ram kʰaan)  ⇒ うっとうしい
うるせーなー!うざい!をタイ語で言ってみよう参照


めっちゃつまらんを言ってみよう

前置きが長くなりましたが「つまらなさ過ぎて死にそう」に入りましょう。

先ほどの{ターイ}と{ブア}を組み合わせて、

つまらなさ過ぎて死にそう ⇒ ブア ジャ ターイ เบื่อจะตาย(bɯ̀a càʔ taay)

つまらないの最上級、と言ったところですかね。

新しい学校はどう? ⇒ ローン リアン マイ ペン ヤン ガイ
โรงเรียนใหม่เป็นยังไง(rooŋ rian mài pen yaŋ ŋai)

死ぬほど退屈 ⇒ ブア ジャ ターイ เบื่อจะตาย(bɯ̀a càʔ taay)

 

毎日雨で最高につまらん ⇒ フォン トック トゥック ワン ブア ジャ ターイ
ฝนตกทุกวันเบื่อจะตาย(fŏn tòk tʰúk wan bɯ̀a càʔ taay)

 

これだけ「つまらん、つまらん」と書いていると、

なんだかネガティブになってくるのでこの辺りで切り変えましょう。

 

その他の「ジャターイ」の表現

例文では{ブア}を使いましたが、他の単語を当てはめることも可能です。

犬嫌いなの?めっちゃかわいいやん ⇒ マイ チョープ マー ロー ナー ラック ジャ ターイ
ไม่ชอบหมาหรอ น่ารักจะตาย(mâi cʰɔ̂ɔp mǎa rɔ̌ɔ nâa rák càʔ taay)

あの店もう食べた?死ぬほどうめーぞ ⇒ パイ キン ラーン ナン ヤン アローイ ジャ ターイ
ไปกินร้านนั้นยัง อร่อยจะตาย(pai kin ráan nán yaŋ  a rɔ̀y càʔ taay)

買えるわけーねーだろ、くそ高いぞ ⇒ スー ダイ ヤン ガイ ワ ペーン ジャ ターイ ウォイ
ซื้อได้ยังไงแพงจะตายโว้ย(sɯ́ɯ dai yaŋ ŋai pʰɛɛŋ càʔ taay wóoy)

 

こんな感じで、色々な単語の後に{ジャターイ}を入れて、

現在の感情を大きく表現してみましょう。

ちなみに、丁寧とは言えないスラングなので、

目上の方の前などで使うのは控えましょう。

ダイ ヤン ガイได้ยังไง(dai yaŋ ŋai) ⇒ ~できるわけない
「当然でしょ」「そんなわけないでしょ」はタイ語で何て言う?参照

ウォイ โว้ย(wóoy) ⇒ 文末につける※汚い言葉

 

こんな記事も読まれてます



category wordlist
Share on Facebook19Tweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this pagePin on Pinterest0Share on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です