buddha

タイ語で月の言い方を覚えよう

日本語では、1月、2月といった感じで、

1年間の「月」を1から12まで順番に呼ぶだけです。

 

しかし、タイ語は英語のようにバラバラです。

なので、頑張って覚えるしかありません。

今回は、「月」や「年」に関するタイ語です。


「月」をタイ語で言ってみよう

まず、「月」のことはタイ語でドゥアンเดือน(dɯan)といいます。

それぞれの呼び方は、わかりやすく表で紹介しますね。

日本語 タイ語 タイ文字 読み方 略式
1月 モッ カ ラー コム มกราคม mók ka raa kʰom ม.ค.
2月 クム パー パン กุมภาพันธ์ kum pʰaa pʰan ก.พ.
3月 ミー ナー コム มีนาคม mii naa kʰom มี.ค.
4月 メー サー ヨン เมษายน mee sǎa yon เม.ย.
5月 プルッ サ パー コム พฤษภาคม pʰrɯ́t sa pʰaa kʰom พ.ค.
6月 ミ トゥ ナー ヨン มิถุนายน mí tʰù naa yon มิ.ย.
7月 カ ラ カ ダー コム กรกฎาคม ka rák ka daa kʰom ก.ค.
8月 シン ハー コム สิงหาคม sǐŋ hǎa kʰom ส.ค.
9月 ガン ヤー ヨン กันยายน kan yaa yon ก.ย.
10月 トゥ ラー コム ตุลาคม tu laa kʰom ต.ค.
11月 プルッ サ ジ ガー ヨン พฤศจิกายน pʰrɯ́t sa cì kaa yon พ.ย.
12月 タン ワー コム ธันวาคม tʰan waa kʰom ธ.ค.

 

これを覚えるだけなんですが、無理だーという人も多いでしょう。

何の共通点もないですし、実際に覚えるのは大変です。

今年の4月はとても暑いです ⇒ メー サー ヨン ニー ローン マーク
เมษายนนี้ร้อนมาก (mee sǎa yon níi rɔ́ɔn mâak)

 

細かく言えば、

30日までの月は最後がยนヨン

31日までの月は最後がคมコム

変動する2月は最後がพันธ์パン

で終わりますが、実はこの部分は省略されることも多いです。


日常生活で使われる月のタイ語

例えば、10月は{トゥラーコム}ではなく、

{トゥラー}もしくは{ドゥアン トゥラー}ということが多いのです。

 

だからと言って、省略部分を覚えなくてもよいというわけではありません。

できれば一緒に覚えてしまったほうがいいでしょう。

しかし、こんなのすぐに覚えられない、という方がほとんどです。

そんな方は、10月のことを{ドゥアン シップ}と呼ぶのも問題ありません。

 

1月 ⇒ ドゥアン ヌン

2月 ⇒ ドゥアン ソーン

3月 ⇒ ドゥアン サーム

 

このように日本語と同じような感覚で1,2,3を使うことができるんですね。

実際に、タイ人の中にも、たまに混乱してこっちの簡単な方を使う人もいます。

 

ドゥアン5ってタイ語で何だっけ? ⇒ ドゥアン 5 パーサー タイ ワー アライ ナ?
เดือน 5 ภาษาไทยว่าอะไรนะ(dɯan 5 pʰaa sǎa tʰai wâa arai náʔ)

 

最初のうちは数字のほうで覚えて、徐々に正式な呼び方をマスターしていきましょう。

 

先月、来月はタイ語で?

これはそのままですね。

日本語 タイ語 タイ文字 読み方
先月 ドゥアン ティー レーオ เดือนที่แล้ว dɯan tʰîi lɛ́ɛw
今月 ドゥアン ニー เดือนนี้ dɯan níi
来月 ドゥアン ナー เดือนหน้า dɯan nâa

来月退職します ⇒ ドゥアン ナー チャン ジャ ラー オーク ナ
เดือนหน้าฉันจะลาออกนะ(dɯan nâa cʰǎn càʔ laa ɔ̀ɔk náʔ)



category wordlist
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this pagePin on Pinterest0Share on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です