cheey

毎日使うタイ語「チュイチューイเฉยๆ」の様々な用法

タイにいると、タイ人が{チュイチューイ}と言っているのを聞く機会が多いはずです。

{シュイシューイ}に聞こえることもあるかと思います。

 

タイ人が頻繁に使う上、響きが何となくいいため、

「どういう意味?」と聞かれることが良くあります。

เฉยๆ(cʰə̌əy cʰə̌əy)

{チュイチューイ}の使い方を見ていきましょう。


チューイเฉย本来の意味

チュイチューイは、

เฉยチューイが2つ繰り返されるเฉยๆチュイチューイで使われることが多いです。

{チューイ}単体の意味は、

「関心を示さない」「反応を示さない」「気にしない」になります。

何回聞いても知らないふりをする ⇒ ターム ラーイ ロープ ゴ チューイ
ถามหลายรอบก็เฉย(tǎam lǎay rɔ̂ɔp kɔɔ cʰə̌əy )

ターム ถาม(tǎam) ⇒ 尋ねる

 

เฉยๆチュイチューイについて

タイ語の中には、同じ言葉を2回繰り返すことでその意味を強める単語があります。

グライ ใกล้ๆ(klâi) ⇒ 近い

近くにおいで ⇒ マー グライ グライ シ
มาใกล้ๆสิ(maa klâi klâi si)

{グライ}1回でも同じ意味ですが「もっと近くに」「早く近くに」みたいなニュアンスになります。

 

その理論からいくとเฉยๆチュイチューイは

「さらに関心を示さない」「もっと反応を示さない」みたいになってしまいますね。

ニュアンス的には間違いではないんですが、

{チュイチューイ}は「何もせず」「ただそれだけ」「感情を表さず」みたいな感じになるんです。


~だけのเฉยๆチュイチューイ

「~だけだよ」「~してるだけ」といいたい時に使えます。

 

座ってるだけ ⇒ ナン チュイ チューイ นั่งเฉยๆ(nâŋ cʰə̌əy cʰə̌əy )

どこにもいかずここにいてね ⇒ ヤー パイ ナイ ナ ユー ティ ニー チュイ チューイ 
อย่าไปไหนนะ อยู่ที่นี่เฉยๆ(yàa pai nǎi náʔ yùu tʰîi nîi cʰə̌əy cʰə̌əy)

触ってません、本当に当たっただけですって ⇒ 
マイ ダイ ジャップ クラップ マン ドーン チュイ チューイ チン チン クラップ
ไม่่ได้จับครับ มันโดนเฉยๆจริงๆครับ(mâi dâi càp kʰráp man doon cʰə̌əy cʰə̌əy ciŋ ciŋ kʰráp )

ちょっと聞いただけじゃん、ダメなのー? ⇒ ターム チュイ チューイ マイ ダイ ロー
ถามเฉยๆไม่่ได้หรอ(tǎam cʰə̌əy cʰə̌əy mâi dâi rɔ̌ɔ)

 

昨日何してたの? ⇒ ムア ワーン タム アライ ロー
เมื่อวานทำอะไรหรอ(mɯ̂a waan tʰam a rai rɔ̌ɔ)

家にいただけだよ ⇒ ユー バーン チュイ チューイ
อยู่บ้านเฉยๆ(yùu bâan cʰə̌əy cʰə̌əy )

 

どこに行くの? ⇒ パイ ナイไปไหน(pai nǎi)

ごはん買いに行くだけだよ ⇒ パイ スー カーオ チュイ チューイ
ไปซื้อข้าวเฉยๆ(pai sɯ́ɯ kʰâaw cʰə̌əy cʰə̌əy )

 

ニュアンスを伝えるのが難しいので、とりあえずたくさん例文を作ってみましたが、

何となくお分かりいただけたでしょうか?

こんな感じで、使用頻度がかなり高い便利な単語です。

ナン นั่ง(nâŋ ) ⇒ 座る

ドーン โดน(doon) ⇒ ぶつかる
受け身を作るドーンโดนとトゥークถูก「~される」のタイ語参照

 

別にのเฉยๆチュイチューイ

さて、{チュイ チューイ}には他にも使用頻度の高い使い方があります。

{チューイ}の「関心を示さない」「反応を示さない」「気にしない」の感じから

「別にそうでもない」「まぁまぁ」「どっちでもいい」的な意味を持ちます。

 

今回も、例文でニュアンスをつかんでください。

 

映画面白かった? ⇒ ドゥー ナン サヌック マイ
ดูหนังสนุกไหม(duu nǎŋ sa nùk mǎi)

まぁ普通かな(期待外れ) ⇒ チュイ チューイ
เฉยๆ(cʰə̌əy cʰə̌əy)

 

俺ってかっこいい? ⇒ ポム ロー マイ
ผมหล่อไหม(pʰǒm lɔ̀ɔ mǎi)

いや、別に ⇒ チュイ チューイ
เฉยๆ(cʰə̌əy cʰə̌əy)

相手の質問に対して{チュイチューイ}と返事をする際、

相手が望んでいる答えと自分の考えが違う時に使うことができます。

 

映画が面白かったことを期待している相手に対しての{チュイチューイ}は、

「面白くなかった」というニュアンスを含む「まぁまぁ」という感じです。

逆に、ポジティブな「まぁまぁ」といいたい時には、

まぁよかったよ(悪くなかった) ⇒ ゴ ディー ナ ก็ดีนะ(kɔɔ dii náʔ)

などが使えますね。

 

ゴキブリ見ても別に何とも思わないよ ⇒ ヘン マレーン サープ レーオ ルー スック チュイチューイ
เห็นแมลงสาบแล้วรู้สึกเฉยๆนะ(hěn malɛɛŋ sàap lɛ́ɛw rúu sɯ̀k cʰə̌əy cʰə̌əy náʔ)

他の料理はうまいのに、このソムタムは別に普通だね ⇒
アーハーン ウン ウン アローイ テー ソムタム ニー ロッチャー チュイ チューイ

อาหารอื่นๆอร่อยแต่ส้มตำนี้รสชาติเฉยๆ
(aa hǎan ɯ̀ɯn ɯ̀ɯn a rɔ̀y tɛ̀ɛ sôm tam níi rót cʰâat cʰə̌əy cʰə̌əy)

こんな感じでいかがでしょうか?

文章中にいれるのはちょっと難しいという方もいるかもですが、

相槌としての使い方であれば今日から使えると思います。

マレーン サープ แมลงสาบ(malɛɛŋ sàap) ⇒ ゴキブリ

ロッチャー รสชาติ(rót cʰâat) ⇒ 味
 

こんな記事も読まれてます



category wordlist

毎日使うタイ語「チュイチューイเฉยๆ」の様々な用法” への2件のフィードバック

  1. 詳しく例を挙げて説明してくださり、よーくわかりました。
    今まで、so-soのニュアンス(まぁ、まぁ、)でどちらともつかない気持ちで使ってました。

  2. 上記ご説明ありがとうございます。

    毎日タイ語を勉強していて、なかなか辞書では見つからない言葉が多くあり、頭を痛めていますが、
    このような説明があると安心します。

    今後もよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA