toilet

タイ語で「うんち」「おしっこ」の様々な表現

トイレに行きたくならないという人はいないと思いますので、

「おしっこ」や「うんち」は日常的に使う言葉になります。

 

汚い話はしたくないという方もいらっしゃるかもしれませんが、

タイに来たばかりの方がトイレに行かないというわけではありません。

今回は、「うんち」「おしっこ」の様々な表現を紹介します。


ウンコのタイ語

一般的に使われる「ウンコ」の表現は全部で3つです。

シチュエーションによって使い分けるようにしましょう。

 

อุจจาระウッチャーラの「大便」

恐らくタイ語辞典などを見ると、

大便 ⇒ ウッチャーラ อุจจาระ(ùt caa ráʔ)

となっていることも多いのではないかと思います。

 

ただし、日常生活であまり登場する言葉ではありません。

単語自体が長いですし、ちょっと難しい言葉という印象がありますね。

 

間違いではないですが、友達同士で話していて

パイ ウッチャーラ ไปอุจจาระみたいに言ったらちょっと変な感じがします。

poo

อึウの「うんち」

これは比較的よく使う単語です。

下で紹介するขี้キーが「ウンコ」だとしたら、

このอึウが「ウンチ」みたいな感じでいいかと思います。

ウンチ ⇒ ウ อึ (ɯ̀ʔ)

 

友達同士で使うことも多いですが、

犬や子供に対して使うことも多いです。

犬がウンチした ⇒ マー ウ レーオ
หมาอึแล้ว (mǎa ɯ̀ʔ lɛ́ɛw)

 

ขี้キーの「ウンコ」

こちらは「ウンコ」を表すタイ語で最も有名な単語でしょう。

ウンコ ⇒ キー ขี้ (kʰîi)

子供から老人まで、キーはよく使うタイ語の1つです。

 

ウンコしたい ⇒ ブアット キー ปวดขี้  (pùat kʰîi)

ブアットปวด単体だと「痛い」という意味ですが、

キーと組み合わせることで「ウンコしたい」という意味が出来上がります。

恐らく、ブアットトーンキーปวดท้องขี้(ウンコしたくてお腹が痛い)の省略形です。

ジェップเจ็บとブアットปวด~タイ語の痛いは2つある~もご覧ください。

 

ウンコ漏れた ⇒ キーテークขี้แตก(kʰîi tɛ̀ɛk)

こちらもテークแตกだけだと「割れる」という意味になりますが、

ウンコが割れる ⇒ ウンコ漏れる みたいになるんですかね。

 

キーは、様々な単語と組み合わせて色んな意味を作る役割をする、

タイ語では重要なタイ語の1つです。

それについては、また後日紹介させてください。

 

オシッコのタイ語

「ウンコ」に比べると「オシッコ」のタイ語は、

使われるのは1つに偏っている感じがします。

 

パッサーワปัสสาวะの「小便」

ウンコタイ語の{ウッチャーラ}にあたる単語がこれですね。

小便 ⇒ パッサーワ ปัสสาวะ (pàt sǎa wáʔ)

ウッチャーラ同様、あまり日常生活では使わない単語かと思います。

 

もちろん覚えておいて損はないですが、

下に登場する{チー}や{イヤオ}に比べると重要ではないです。

pee

チーฉี่の「オシッコ」

オシッコの中では、これが最も使われる単語ですね。

オシッコ ⇒ チー ฉี่ (chìi)

 

「ウンコしたい」の{ブアット キー}同様、

オシッコしたい ⇒ ブアット チー ปวดฉี่ (pùat kʰîi chìi)

みたいな感じで使われます。

 

イヤオเยี่ยวの「オシッコ」

こちらの単語も使うことがありますが、

オシッコといえば{チー}だというイメージもありますので、

あまり覚える必要はないかもしれません。

 

この犬オシッコした? ⇒ マー イヤオ ル パーオ
หมาเยี่ยวหรือเปล่า (mǎa yîaw rɯ̌ɯ plào)

 

犬の散歩をしていると、よくわからない家の前で住人に呼び止められ、

このような風評被害を受けることもあります。

犬のおしっこに対しては{チー}よりも{イヤオ}を使う印象があります。


どの「ウンコ」「オシッコ」を使うのか?

このように、「ウンコ」「オシッコ」はタイ語にもいろいろあります。

日本語でも、「ウンコ」「ウンチ」「くそ」「大便」などなどありますが、

何となくのニュアンスでシチュエーションにあった言葉を選んで使っています。

タイ語ではどうなのでしょうか?

 

上記の単語を表にしてみました。

上品さ ウンコ オシッコ
ウッチャーラอุจจาระ パッサーワปัสสาวะ
ウอึ チーฉี่
キーขี้ イヤオเยี่ยว

下の話をしているので上品も何もないかもしれませんが、

一応順番を付けるとこんな感じがします。

 

そのため、上品な席では{ウッチャーラ}や{パッサーワ}を

使うのが良いのかもしれません。(使ったことないですが)

 

最も使われているのは{キー}と{チー}ですので、

とりあえずはこの2つを覚えておけば何とかなると思います。

 

また、日本語でも具体的にトイレに何をしに行くのか言わずに、

「ちょっとトイレ行ってきます」みたいな表現があるように、

タイ語でもそれに近い表現があります。

 

トイレ行ってきますね ⇒ カーオ ホーン ナーム ゴーン ナ
 เข้าห้องน้ำก่อนนะ(kʰâo hɔ̂ɔŋ nám kɔ̀ɔn náʔ)

 {カーオ}が「入る」という意味なので、

直訳すると「先にトイレに入ってきます」という感じですが、

日本語の「ちょっとトイレ行ってきます」にあたります。

 

「ウンコ」と「オシッコ」について2000字も書いてしまいましたが、

結局そんな単語を使わなくてもトイレには行けるということですね。

タイ語の「トイレどこですか?」~トイレの様々な表現~参照



category wordlist
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this pagePin on Pinterest0Share on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です