ว่า ワー の使い方

ワーว่า (wâa)は、1日に何十回も聞く単語なのではないかと思います。

いくつかの使い方がありますが、覚えておけば様々な場面で使うことができます。

 

例えば、電話でこんな場面はよくあります。

A:どうしたん? ⇒ ワー ガイ ว่าไง (wâa ŋai)

B:ご飯誘おうと思って ⇒ ワー ジャ チュアン キン カーオ
ว่าจะชวนกินข้าว(wâa càʔ cʰuan kin kʰâaw)

A:彼氏と食べると思うわ ⇒ キット ワー チャン ジャ キン ガップ フェーン
คิดว่าฉันจะกินกับแฟน(kʰít  wâa cʰǎn càʔ kin kàp fɛɛn)

 

それぞれにワーが入ってますが、使われ方が違います。


~ということのワー

英語で言う関係代名詞のthatのような使われ方をすることが多いです。

I think that ~  のthat がワーにあたりますね。

~ワー ⇒ (ワー以下をひと固まりで)~ということ

ワーの前に動詞を付けることで、ワー以下のフレーズがその動詞に収まります。

 

キット ワー   คิดว่า (kʰít wâa)       ⇒ ~と思う

ソンサイ ワー  สงสัยว่า (sǒŋsǎy wâa)    ⇒ ~ということが心配

ルースック ワー รู้สึกว่า (rúu sɯ̀k wâa) ⇒ ~と感じる

 

僕は今日は暑いと思うよ    ⇒ ポム キット ワー ワンニー ローン
ผมคิดว่าวันนี้ร้อน(pʰǒm kʰít wâa wan níi rɔ́ɔn)

味が変わったように感じる ⇒ ルースック ワー ロット チャー プリアン
รู้สึกว่ารสชาติเปลี่ยน(rúu sɯ̀k wâa rót cʰâat plìan)

 

キット คิด (kʰít) ⇒ 考える

ソンサイ สงสัย(sǒŋsǎy) ⇒ 疑問に思う

ルースック รู้สึก (rúu sɯ̀k) ⇒ 感じる

ワンニー วันนี้(wan níi) ⇒ 今日

ローン ร้อน (rɔ́ɔn) ⇒ 暑い

ロット チャー รสชาติ(rót cʰâat) ⇒ 味

プリアン เปลี่ยน (plìan) ⇒ 変わる

 

言う、告げるのワー

名詞の後に持ってくることで、「~が言った」というニュアンスになります。

キットワーのキットを言うのが面倒な時は、省略してS+ワーにしても大丈夫です。

そんなんでいいの?と思われるかもですが、タイ語はそんなもんです。

 

彼はなんていってた? ⇒ カオ ワー ヤンガイ
เขาว่ายังไง  (kʰǎo wâa yaŋ ŋai)

僕は違うと思うよ ⇒ ポム ワー マイ チャイ
ผมว่าไม่ใช่ (pʰǒm wâa mâi cʰâi)

どうしたの? ⇒ ワー ガイ  ว่าไง  (wâa ŋai)

 

彼    ⇒ カオ เขา (kʰǎo)

違う ⇒ マイチャイ ไม่ใช่ (mâi cʰâi)

どうした

 

文句を言うのワー

ワー単独で、文句を言うというような意味を持ちます。

 

なんで文句言うの? ⇒ ワー チャン タンマイ
ว่าฉันทำไม (wâa cʰǎn tʰam mai)

文句言わないで ⇒ ヤー ワー ノイ
อย่าว่าหน่อย (yàa wâa nɔ̀ɔy)

これでいいかな?(何か言いたいことある?) ⇒ ワー マイ?
ว่าไหม (wâa mǎi) 

 

 

タンマイทำไม( tʰam mai) ⇒ なぜ
疑問詞「ทำไม(タムマイ)」~「なぜ」の言い回し~参照

ヤーอย่า (yàa) ⇒ 禁止を表す
【助動詞】อย่า ヤーとห้ามハーム~禁止のタイ語参照

ノイ หน่อย (nɔ̀ɔy) ⇒ ちょっと 


~のつもりのワー

ワーを付けることで、~するつもりという意味を持ちます。

未来形を表すジャจะ(càʔ)と一緒に使うことも多いです。

【助動詞】未来形を作るジャจะの使い方参照

 

今暇? ⇒ トーン ニー ワーン マイ
ตอนนี้ว่างไหม (tɔɔn níi wâaŋ mǎi )

ご飯食べようと思ってたところ ⇒ ワー ジャ キン カーオ
ว่าจะกินข้าว (wâa càʔ kin kʰâaw)

 

トーン ニー ตอนนี้ (tɔɔn níi) ⇒ 今

ワーン ว่าง (wâaŋ) ⇒ 暇、空き

キンカーオ กินข้าว (kin kʰâaw) ⇒ 食事
 

こんな記事も読まれてます



category wordlist
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this pagePin on Pinterest0Share on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です